中古車販売業専用レンタルオフィス

小規模の中古車販売店様専用。

100台以上の共有在庫がセットのレンタルオフィス。

仕入をしなくても共有在庫を販売可能。

仕入業務も仕入れのための莫大な資金も、展示するための土地も不要に。

WEBフォームからお問い合わせ可能です。

先行予約受付中

先行予約受付終了まで

※入居枠は先着順で限りがあります

サービスパートナー
(敬称略)

株式会社JCM

損害保険ジャパン株式会社

プレミアグループ株式会社

三井住友海上

行政書士 岡田日出夫事務所

キーサポート北海道

グーネット

DENT SERVICE SAPPORO

中古車販売業の難点

①展示場(土地)が必須

最低でも数台を展示できる土地が必要。

数台しか置けない土地だとコストは安いが

広告掲載台数が少ないため販売力が…。

逆に10台、20台おける土地は固定費が高くなりリスク高に…。

 

②多くの資金が必須

車を1台仕入れるだけでも平気で100万円単位の仕入れが発生します。小売業の中でも特に仕入単価が高額が業界。

小売業で懸念される「長期在庫」が中古車販売業で発生してしまうと資金的余裕がなくなってしまう…。

③マルチタスクが必須

独立開業や、小規模で中古車販売業を営む場合は仕入、営業、美装、整備、外注手配…etc

非常の多くの業務を抱えることとなり、それぞれの業務に割ける時間は限られてきます。

 

現実問題、多くの改善や問題解決に必要以上に苦労する可能性が高い

STOCCARの「Ucarオフィス」で解決できること

STOCCARの「Ucarオフィス」
で解決できること

①展示場やその固定費が不要に

レンタルオフィスには展示場と共有在庫もご用意。

100台以上の在庫を入居業者様の販売用にご用意していますので、展示場や在庫の仕入れすら不要になるケースも。共有在庫はグーネットやカーセンサーには非掲載の専用在庫。

ここまでできて家賃は0円です。

②多額の資金力は不要に

すでに在庫が用意してあるため、自己資金での仕入無しでもビジネスを行うことが可能。

オークションへの加盟ができていない小規模の販売主様でも仕入れの問題は解決。

存分に販売の営業活動に専念できます。

販売台数を重ねて低リスクで利益を積み上げれます。

③マルチタスクが最小限に

STOCCARには整備、陸送、美装、撮影、すべてのインフラをそれ専門スタッフが担当。

必要に応じてレンタルオフィス内で外注も可能なため、脂汗をかく程忙しい業務を効率化する選択肢もあります。

WEBフォームからお問い合わせ可能です。

STOCCARのUcarレンタルオフィスを利用せずに、自らのインフラのみでビジネスをする場合…

1ヶ月で数百万円のコストを必要とします(家賃等固定費、仕入コストで試算)

※ビジネスモデルによってコストは異なります。

ご自宅やブローカーなど小規模でビジネス展開している事業主様が活用いただけます。

これから開業を検討されている方もぜひお問い合わせください。

先行予約受付中

Previous
Next

STOCCARプラン(有料)について

会費について
STOCCARプランは会員様専用の有料サービスになります。
お支払いの手続き
月払をご希望の場合は、入会の際に所定の手続きをお願いしております。
年払は指定の口座へのお振込をお願いしております。
課金タイミング
利用開始日から1年間が利用期間となります。
【2022/3/10利用開始の場合】

年払:2023/3/9までにお振込で継続  
月払:毎月引き落とし日にお引き落とし
Previous
Next
Previous
Next

STOCCARのビジョンは新しい車売りです。多くの人や会社は今持っている在庫や、普段の仕入れからお客様に販売することだけが中古車販売の流れだと思い込んでいます。しかし、世の中ってもっと素晴らしい選択肢に溢れています。

 

例えば今のテナントよりもっと使いやすいテナントがあったり、もっと売れやすい売り方や車種があったりもします。誰もが「自分は〇〇だ」とわかっていても「〇〇かもしれない」をなかなか考えれません。自分達の固定概念を捨て、固定概念に疑問を抱き、新しい選択肢を持つ販売をしていきましょう。

 

オークションから仕入れをしても届いてみたら状態が想定以上に悪かったり。

希望金額で仕入れできるかわからず、結局1台も仕入れできない日があったり。

売るのは得意なのに、在庫があまりないからなかなか販売に繋がらなかったり。

 

そんなもどかしさを感じながらビジネスをしている人がほとんどの業界で、STOCCARだけは今までにないサービスで販売促進にチャレンジしたい、新しさや挑戦に溢れた会社や人の集まりにしたい。そんな思いを持ちながら「5年以内に北海道で最大の共有在庫サービス」を目指しています。

 

小さな会社から小さなサービスができ、小さなサービスから「地域の業界の当たり前」を変えることは可能だということを私たちは心から信じています。

Slide 1 Heading
Lorem ipsum dolor sit amet consectetur adipiscing elit dolor
Click Here
Slide 2 Heading
Lorem ipsum dolor sit amet consectetur adipiscing elit dolor
Click Here
Slide 3 Heading
Lorem ipsum dolor sit amet consectetur adipiscing elit dolor
Click Here
Previous
Next